目の下のたるみ対策におすすめのケア化粧品

 

目の下のたるみによって与える人から見た印象は?

目の下のたるみ|悩む女性

  • 年齢よりも老けて見られる
  • 疲れて見える

やっぱり目の下のたるみ目元のしわがあると、どうしても人から見ると印象は実年齢より老けて見られたり、疲れて見られたり、くすみなどがあると顔色も悪く見られたりと、あまり自分にとって良い印象は与えられませんよね。

 

 

当サイトでは目の下のたるみ・しわ対策のための具体的な方法と、目の下のたるみやしわ対策におすすめのケア化粧品・サプリメントをランキング形式でのご紹介や自分で行うスキンケアで中々効果を実感できない方におすすめのプロによるフェイシャルエステのご紹介をしています。

 

また、顔の肌のたるみが起きる原因やその対策方法など年齢肌対策に役立つ知識も掲載しています。

 

目の下のたるみ対策の基礎化粧品ランキング

こちらでは目の下のたるみを集中ケアできるアイクリームやハリ不足のお手入れに役立つ保湿力が人気のスキンケア化粧品ランキングをご紹介しています。

メモリッチ

メモリッチの特徴
目の下・まぶた・目尻のお悩み対策をトータルサポートしてくれる話題の目元用クリーム

たっぷり保湿に3種類のセラミド、目元のケアに独自処方のアイキシル、整肌成分・キメを整える成分・ハリ、弾力サポート成分を贅沢に配合した目元用クリームです。
これ1本で贅沢な目元の集中ケアが可能となっていて、発売からすでに大好評です。目元の肌に理想的な成分を届けるための93.3%の美容成分が目の下のたるみ対策を充実させてくれます。

目元美人を目指すならチェックするべきクリームです。

薄い目元の肌に優しいクリーム
非常に薄い目元の皮膚にも安心して使える日本製・無添加処方でパッチテスト済み・スティンギングテスト済みのクリームです。
価格
2,980
評価
評価5
備考
初回割引価格
形状
クリーム
内容量
15g
メモリッチの総評
お得に始められるキャンペーン
公式サイトでは単品購入から割引で購入できる割引キャンペーン中です。
単品は通常価格から10%OFFの2,980円
お試し定期コースは3,300円から25%OFFの2,480円
3カ月に3本お届けの定期コースは1本当たり30%OFFの2,327円で3本6,980円

3カ月に3本お届けの定期コースの特典はいつでも30%OFF・全国送料無料・30日間返金保証・ホットアイマスクプレゼントと充実しています。
お試し定期コースもいつでも25%OFF、30日間の返金保証付きです。

定期コースは購入回数や本数の縛りがないため、最安値でお試ししたい方にもおすすめです。

目元とまつ毛のご褒美の特徴
蛯原英里さんも愛用中!美容ブロガーも多数愛用な話題の目元ケアクリーム

目元だけでなく、まつ毛にも嬉しい保湿・美容成分を贅沢に配合した目元ケアクリームです。
超保湿をテーマとした美容成分は潤い不足になりがちな目元にツヤ・ハリを与えてくれます。

目元のお手入れをマッサージ・潤いと美容成分を供給・超保湿でしっかり閉じ込めるというステップに加えてまつげのケアにも嬉しい成分も届けてくれます。
忙しくてお手入れが行き届かないという女性にとって、まさにご褒美のような贅沢な保湿・美容成分が目元の印象アップをサポートしてくれます。
価格
4,700
評価
評価5
備考
定期コース初回お届け980円
形状
クリーム
内容量
15g
目元とまつ毛のご褒美の総評
1回での解約・休止もOKな定期コース
公式サイトでは1回での解約・休止もOKな定期コースキャンペーンを実施中。初回価格は通常価格4,700円から80%OFFの980円送料無料、2本目以降も3,700円でお届けです。しかも15日間の返金保証付きですので、繊細な目元に使うクリームを安心してお試しできます。

かなりお得な定期コースですが、終了が予定よりも早まる可能性があります。発売から4ヵ月で@cosme、楽天のランキングで4冠を達成した話題のクリームです。お得な今を逃さずチェックしましょう。

アテニア・アイエクストラセラムの特徴
■シワ・たるみ・くぼみをケアできる美容液クリーム
アテニア・アイエクストラセラムセットは美容液クリームのアイエクストラセラムに加えて、
  • フェイシャルソープ15g
  • ローション30ml
  • 日中用保湿液15ml
  • ナイトクリーム8g
がセットになっているエイジングケアライン・ドリスリフト14日間セットと目元のツボが分かるフェイスシートがセットになっているスペシャルセットです。 肌にうるおいを与えることで、乾燥が原因のシワを目立たたくさせて肌にハリを与えてくれます。
一本で、肌のくぼみ・小じわ・たるみをケアすることができる美容液です。
価格
3,291
評価
評価5
備考
トライアルセット・送料無料
形状
クリーム
内容量
15g

目の下のたるみ|モイストリフトプリュスセラム

モイストリフトプリュスセラムの特徴
皮膚科女医による監修で誕生した目元のたるみ対策のドクターズコスメ
  • 目元の筋力低下に働きかける必須脂肪酸DMAE配合
  • たるみ・毛穴・くすみ・しわをこれ一本でカバーする美容成分をバランス良く高濃度配合
  • 肌のターンオーバーをサポートし、新たなコラーゲンの生成にもアプローチ
価格
7,560
評価
評価5
備考
定期コース初回お届け価格30%OFF 送料無料
形状
美容液
内容量
30ml

セルベストリポコラージュの特徴
ラメラエッセンスC(美容液)とラメラウォーターC(化粧水)9.8mlのセットとなっています。このセットで約1ヶ月分使用できます。
肌と同じ成分である、生コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、リン脂質を厳選して配合されている美容液&化粧水のセットです。
合成界面活性剤不使用で7つの無添加なので肌のダメージを避けたい方におすすめです。

特典としてラメラクレジングがセット!
美容液の様な肌に優しいラメラクレンジング(45ml約10日分)がセットされています。
こすらずスルッとメイクが落とせるので汚れをしっかり落としながらも、水溶性コラーゲン・加水分解エラスチン・ヒアルロン酸Naを配合されており、美しい肌を作るのにおすすめです。

価格・定期コース
1セットの通常価格は6,552円ですが、定期コースの場合、初回から2回目以降も5,700円で購入できます。
商品到着後、8日以内であれば使用後でも全額返金してもらえる保証付きなので、初めての方も安心して使えます。
価格
5,831
評価
評価5
備考
送料無料
定期コース価格
形状
美容液
内容量
美容液1本・化粧水9.8ml
セルベストリポコラージュの総評
ラメラエッセンスC1本あたり、フェース生コラーゲンが約23兆個配合されています。
フェース生コラーゲンとは、肌と同じ成分だけでできたコラーゲンで、高い浸透技術によって角質層までしっかり届くのが特徴です。

キレイを後押ししてくれる成分、リン脂質・生コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン・ビタミンC配糖体が含まれているので、今、美肌に必要とされている成分を豊富に取り入れることができます。

エステティシャン直伝のスキンケア方法ツールがセット
エステティシャン直伝の肌の悩み別使い方ツールが付属しているので、ほうれい線・目元のシワなど肌の悩み別のおすすめの使い方を学ぶことができます。

目の下のたるみ|Gracieux+(グラシュープラス)

Gracieux+(グラシュープラス)の特徴
目元の悩み対策のクリーム
  • 抗シワ製品評価試験で効果を確認、1本で目元のたるみ・しわを集中ケアできるアイクリーム
  • セラミド配合で肌の水分保持に役立ちます。
  • サイズの違うトリプルヒアルロン酸が肌を段階的に保湿
  • パルミチン酸レチノール配合で乾燥による小じわにアプローチ
  • 真珠エキスが若々しい印象を保ちます。
  • さらにくすみ・シミに働きかける美白成分をプラス!
価格
1,500
評価
評価5
備考
通常9,334円のところ、先着300名限定の初回購入キャンペーンで83%OFFの1,500円で販売中
形状
クリーム
内容量
20g

リペアジェル

リソウ・リペアジェルの特徴
乾燥・ハリ不足・くすみ感対策をサポートする美容成分100%の美容液
  • 100%植物由来の美容液・美容成分100%
  • 年齢肌の為の独自の美容成分「アミノ酸生命体」「ビタミンC生命体」を配合
  • 余分な成分は含まない植物由来の原料を採用した無添加化粧品
  • 医学誌にも掲載され皮膚科医のアンケートでも使い続けたいと答えた方が92.9%の美容液
  • モンドセレクション2016年金賞受賞・楽天オリジナルコスメ大賞受賞
  • 年齢肌のお悩みを1本でカバーするオールインワン美容液
価格
1,980
評価
評価5
備考
2週間お試しできるトライアルキット
送料無料
形状
美容液
内容量
32ml

目の下のたるみ|フォーマルクライン7日間集中ケアセット

フォーマルクライン7日間集中ケアセットの特徴
お試し価格で使える高級スキンケアセット
  • 7日間の集中ケアで年齢肌対策をお試し
  • たるみ・しわなどの年齢肌の引き締めに嬉しい美容成分配合
  • 乾燥しぼみによるたるみを潤いを与えて、ハリ感をアップ
  • フラバンジェノールとヒアルロン酸のW潤い効果
価格
1,980
評価
評価5
備考
初めての方限定のトライアルセット
形状
トライアルセット
内容量
9点セット

目の下のたるみ|ハーベリーアースストーリー葡萄樹液ジェル

ハーベリーアースストーリー葡萄樹液ジェルの特徴
葡萄樹液から作った美容液でハリ・ツヤアップ
  • 葡萄樹液は肌が持つコラーゲン、セラミドを生み出す力を高める働きとメラニンを抑制する働きが期待でき、保湿力も高いことから近年、年齢肌対策の成分として注目されています。
  • 8つの無添加美容液だから安心
  • スキンケアを1本で行える簡単ケア
  • 主原料の葡萄は国産のみを使用
価格
5,110
評価
評価5
備考
キャンペーン中で10%OFFの4,600円で販売中でさらに60日間全額返金保証
形状
美容液
内容量
120ml

目の下のたるみ|iマイクロパッチ

iマイクロパッチの特徴
美容・保湿成分をマイクロ構造でお肌の深層部まで届ける
  • ハリと潤いを加水分解ヒアルロン酸がサポート
  • 目元の悩みのお手入れに週に1〜2度のケア
  • 目の下のたるみ・しわのための重点スキンケア
価格
6,800
評価
評価5
備考
送料無料キャンペーン中
定期コースは初回5,000円で2回目以降5,925円で販売中
形状
目元パック
内容量
2枚4セット

目の下のたるみ|AGOSモイスチャージローション

AGOSモイスチャージローションの特徴
たるみ感にアプローチするローションのトライアルセット
  • セレブにも大人気のシンエイク配合
  • アミノ酸ヒトオリゴペプチド配合
価格
1,000
評価
評価5
備考
現在モニターキャンペーン中
形状
化粧水
内容量
7日間お試し

目の下のたるみ|ROSYリフトアップクリーム

ROSYリフトアップクリームの特徴
  • ゲルマニウム成分配合
  • リラックス・心の癒しに嬉しいダマスクローズ配合
価格
1,980
評価
評価5
備考
通常価格から70%OFFの3,500円お試しセット価格
形状
クリーム
内容量
10袋お試し

目の下のたるみ|フィトリフト オールインワンゲル

フィトリフト オールインワンゲルの特徴
オールインワンゲルでカンタンケア
  • 5つの化粧品の機能をもつオールインワンゲル
  • ハリネット処方で瞬間リフト
価格
4,830
評価
評価5
備考
初回お試し価格59%OFFの1,980円を送料無料・全額返金保証で提供中
形状
ゲル
内容量
50g

>>目次に戻る

目の下のたるみ対策の医薬品・サプリランキング

こちらでは目の下のたるみ対策を体の内側からサポートしてくれるサプリメント・医薬品のランキングをご紹介します。
年齢と共に健康的な肌を作るのに必要な栄養や若々しさをサポートする成分を効率良く補えるおすすめのサプリメント・医薬品です。

 

AGESTの特徴
AGESTはグロースファクターの宝庫と言われ馬プラセンタを含んだサプリメントです。
馬プラセンタ以外にも、潤いのある毎日へと促してくれるデルマタン硫酸や18種類以上の成分を含む今最も注目を集めているプラセンタサプリです。

女性らしさ・若々しさサポートに嬉しい馬プラセンタサプリ
  • キルギス・アルゼンチン・ニュージーランド産の高級サラブレットの馬プラセンタを使用
  • ヒアルロン酸のデルマタン硫酸を使用
  • 無香料・無着色・保存料不使用の個別包装仕様
  • 国内GMP認可工場で生産、放射能検査も実施済み
植物幹細胞美容液10日分がセットに! また、現在お試しセットとして公開されているセットには美容液がセットされているので体の内側と外側からダブルでケアすることができるのでおすすめです。
この美容液はステムエッセンスという美容液で肌本来のが持つ美しさに注目し、肌環境をサポートする美容液として話題の逸品です。
ハリとみずみずしさが欲しいという女性におすすめです。
価格
2980
評価
評価5
備考
美容液10日分とセットのお試し価格 送料無料
ジャンル
プラセンタサプリ
内容量
1袋40粒10日間分
AGESTの総評
以前多くの人気を集めていた馬プラセンタサプリ「エイジングリペア」が更に進化を遂げた商品がこのAGESTです。 芸能人の相田翔子さんも愛用者の1人として取り上げられているサプリで、昨今注目を集めているグロースファクターに注目し再構築され、若々しさをサポートしたいという女性におすすめです。

目の下のたるみ|ロスミンローヤル

ロスミンローヤルの特徴
国内唯一シミや小じわに効く医薬品
  • サプリメントではなく、第3類医薬品
  • 9種類の生薬成分を含む22種類の有効成分配合
  • 国内唯一シミや小じわに効く医薬品
価格
1,900
評価
評価5
備考
通常7,600円が初回限定価格
ジャンル
第3類医薬品
内容量
270錠30日分
ロスミンローヤルの総評
定期コースも初回お届け1,980円、2ヶ月目からは5,800円でお届けで販売しているので初回以降も通常価格よりお得に購入できます。

>>目次に戻る

目の下のたるみにまつわるみんなの悩み

目の下たるみに関するアンケートを見てみると、目の下のたるみだけでなく、たるみに伴って気になる目元の悩みを感じている方が多いです。
こちらでは目の下のたるみと共に感じやすいみんなが気になっている目元のお悩みと、対策に役立つページをご案内しています。

 

目の下のくすみはたるみに繋がる?

目元のくすみは肌の乾燥など潤いが不足することで、古い角質が本来のサイクル時と比べて残ってしまっている状態によって目の下のくすみに繋がりやすいと言われています。特に目の下のたるみも年齢や生活の中で失われていく肌の潤いが影響することでダメージを受けやすくなってしまうため、肌のターンオーバーサイクルを整える、促すことは目の下のたるみと共に感じるくすみ対策にも繋がります。

 

>> 目の下のくすみの原因と対策はこちら

 

目の下のたるみによるくま

目元の印象を暗くしてしまう「くま」。この目の下のくまには主に青クマ・茶クマ・黒クマという種類があります。
中でも年齢と共に目立ち始めるのが、黒い影のような黒いくまです。実はこのクマは目の下のたるみによる影響で影ができてくまのようになっていることがあります。目の下の黒いくまが気になりだしたらたるみ対策を急ぐ必要があるかもしれません。

 

>> 目の下のたるみとくまの関係

 

目の下・目元のしわ

肌の弾力が無くなってくると共に乾燥が目立ち始めると、目の下のたるみのほかに目の下のラインに沿ってしわが出来てしまう場合があります。
表情じわとも取れますが、しっかりと保湿ケアをすることで、皮膚のハリや弾力が整いふっくらとした印象を保つことに繋がります。

 

お手入れのポイントは抗シワ評価試験を実施して効果が認められているタイプの目元用のクリームや美容液でのお手入れです。
これらは乾燥による小じわを防ぐ働きが期待できるため、目元の集中ケアに適しています。

 

>> おすすめの目元用クリーム
>> 目の下・目元のしわ対策はこちら

 

目の下のへこみ・くぼみ

年齢を重ねると共に今までよりも目の下のくぼみがへこんで見えるようになってしまうことがあります。
これは目元の肌を支えるコラーゲンなどの真皮層や眼窩脂肪と呼ばれるクッションのような存在や筋肉の衰えなどが影響していると言われています。

 

目の下のへこみやくぼみはスキンケアでは紫外線対策と乾燥対策で外部からのダメージを軽減しながら、フェイスマッサージやエクササイズで顔の筋肉を刺激して表情筋を鍛えるケアがおすすめです。

 

また、クリニックなどによる治療、例えばサーマクールやヒアルロン注射といった医療行為。もしくはエステなどの施術での解消も目の下のへこみやくぼみの改善に選ばれることが多いです。

 

>> 目の下のたるみ治療がある評判が良いクリニック・エステ

 

目の下のたるみで涙袋が目立たない

芸能人の方などの目元を見るとキレイにふっくらとした涙袋があって、笑顔が素敵に見えます。逆に目の下のたるみやくぼみ、へこみなどで、眼窩脂肪がぽこっと飛び出したような脂肪による膨らみがあるとせっかくの涙袋が目立たなくなってしまう原因となり、目元の印象がぼんやりとして見えてしまいます。

 

涙袋をくっきりとさせつつ、目の下のたるみをケアするには、通常のスキンケアも大切ですが、物理的なたるみケアが重要です。
コンプレックスにもなってしまいやすいたるみによる目袋が目立たなくなる状態を解消するなら、専門医療など美容クリニックでのヒアルロン酸注入などの治療が有効性が高いとされています。他にもたるみ治療のサーマクールなどが知られています。

 

スキンケアやフェイスエクササイズなどを試しても変化が感じられない方は、クリニックやエステクリニックにも注目してみるのがおすすめです。

 

>> 目の下のふくらみができる原因と対策

 

目の下のたるみに遺伝は影響ある?

目の下のたるみは加齢に加えて生活習慣や日々のスキンケアなどの影響に加えて、遺伝など生まれつき持ったものと捉えている方もいるようです。
というのも、若い時から目の下にたるみのような印象を受ける表情や顔、骨格の方はいらっしゃいます。また、両親の顔を見ると、その人の何十年後がわかるとは昔から結婚相手などを見る時のポイントとして言われていますが、これは肌の衰え、老化による変化にも通じている点があります。

 

遺伝、生まれつき目の下のたるみなど、見た目にコンプレックスを感じている方は多いようです。それを理解しつつ、予防と対策を早いうちから進め、何年、何十年後にやってくる老化スピードを緩めることに取り組むことも必要かもしれません。

 

目の下のたるみは男性にも悩み

目の下のたるみは女性だけでなく、男性にも表れる肌の悩みです。男性は女性と比べてスキンケア、紫外線対策がおろそかになってしまっている方は多く、スキンケア自体に馴染みが無いのが原因と言えますが、それが続く事で見た目にもたるみとなって表れてしまいます。

 

男性にとっての目の下のたるみケアは予防としてはスキンケアを行うことが大切ですが、男性のお手入れはエステ・クリニックといった専門治療で短期間での解消を目指すのが選ばれているようです。また、ヒゲ剃りなどと同様の習慣として行えるケアとして美顔器でのお手入れも、近年増えてきているようです。

 

これは目の下のたるみだけでなく、目の下のくまのひとつ青いクマなど血行不良などが影響するクマの対策にも役立つという点で選ばれています。

 

>> 目の下のたるみとくまの関係

 

年齢別悩みとケア

20代の目の下のたるみの特徴とケアポイント

20代の方でも目の下のたるみなど、印象が緩んでいるのが気になっている方は多いです。
20代といっても前半と後半では肌に表れる悩みに違いはありますが、茶色くくすんだ印象と目の下がぽっこりとふくらんだようにむくみ感を感じるというもの。

 

生活習慣の影響も大きいので、20代だからこそ日々の目元のケアは欠かせません。

 

>> 20代の目の下のたるみ対策

 

30代の目の下のたるみの特徴とケアポイント

30代になると、目元の悩みが表面化しやすくなる時期ですよね。今まで気にならなかったのが、くすみ、しみといった肌の悩みも表れたり、慢性的に乾燥を感じます。

 

年齢を感じさせない印象を与えるためにも、エイジングサインの集中ケアを意識するべき年代と言えます。
ポイントは保湿と美白での予防ケアです。外部からのダメージから肌を守るお手入れを中心に目の下のたるみ対策を進めるのがポイントです。

 

>> 30代の目の下のたるみ対策

 

40代の目の下のたるみの特徴とケアポイント

40代になると、今までの年代とは違い、実際に目の下にたるみが目立ち始めてしまう年代とも言えます。今までの予防のためのお手入れの結果が表れるとも言えます。この年代の目の下のたるみケアは通常のスキンケアプラスアルファが必要とされています。

 

内面からのケア、専門治療なども見据えて本格的な目の下のたるみ解消を目指す方も少なくありません。

 

>> 40代の目の下のたるみ対策

 

50代・60代の目の下のたるみの特徴とケアポイント

50代、60代という年代になると、目の下のたるみができて年齢以上に見られてしまうケースも出てくる年代です。
目元を含む顔の表情筋や眼窩脂肪の衰え、真皮層を支えるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの成分の劣化や減少という面も無視できなくなってきます。

 

この年代は肌のお手入れだけでなく、40代と同様にできてしまった目の下のたるみを直接ケアするための対策が必要と言えます。
スキンケアは現在の肌の状況を保ち、悪化を防ぐために行う必要がありますが、それ以上に年齢に応じたお手入れを重視する必要性が高まる年代と言えます。

 

>> 50代・60代の目の下のたるみ対策

 

>>目次に戻る

目の下のたるみの5つの原因・習慣

目の下のたるみ|解説する女性

目の下のたるみはその人を実年齢以上の年齢に見せてしまいます。また、実際より老けて見えるだけではなく、体調不良やどこか疲れているような印象まで相手に与えてしまいます。

 

人から見た印象は自分にとって、あまり良いものではないのですね。
気になる目の下のたるみの解消を目指すには、まず目の下のたるみができてしまう原因を知ることが大切です。

 

ついやってしまいがちな習慣もありますので、自分の普段の生活習慣と照らし合わせてみましょう。

 

目の下のたるみの主な原因

目の下のたるみ原因〜年齢による筋肉・肌の衰え

年齢を重ねると顔の筋肉や肌を支える力が衰えてきます。さらに年齢と共に失われてしまう肌の潤いや弾力を支えるコラーゲンやエラスチンは減少していきますので、若い年代の時とは違うスキンケアやエクササイズで衰えるスピードを遅らせる、補う必要があります。

 

年齢による目の下のたるみ対策ポイント!

年齢による表情筋の衰えはスキンケアだけでなく、マッサージ、エクササイズでのケアもおすすめです。
特にスマホを長い時間見るといった行動は顔の筋肉を動かさなくなる大きな原因でもありますので、休憩を入れながら目の下のたるみマッサージやエクササイズを取り入れてみましょう。

 

短時間で出来る目の下のたるみマッサージをチェック

おすすめの目の下のたるみエクササイズをチェック

 

目の下のたるみ原因〜目を酷使する仕事や趣味

目を酷使する長時間の仕事、スマホやパソコンといった現代の方に多い行動も目の下のたるみに影響が大きいと言われています。

 

長時間集中して目を酷使する作業をしていると、瞬きの回数が大きく減少してしまいます。
瞬きの回数が減少してしまうと眼輪筋と呼ばれる筋肉が衰えてしまい、目の周囲の血行が悪化して老廃物が溜まりやすくなってしまうのです。
このことが皮膚をたるませてしまうことにつながります。

 

また、目が乾いてしまうと目をこすってしまうことが増え、皮膚が薄いまぶたや目の下部分が摩擦によって、乾燥も起こしやすくなり、皮膚の弾力性が失われやすくなると言われています。

 

目の疲れによる目の下のたるみ対策ポイント!

対策としては作業中には適度に小休止をしたり目薬などで疲れを取ることは基本として、さらに、水で濡らしたタオルで一度、目元や目の下の皮膚を冷やし、その後、ホットタオルなどで温めることで血行をスムーズにし、老廃物が溜まるというむくみの緩和にも役立ちます。

 

目の下のたるみ原因〜紫外線による肌の老化

シミやそばかすの予防といったイメージが強い紫外線対策ですが、目の下のたるみの予防にも大きく関わっています。

 

紫外線A波(UV-A)は肌の真皮にまで到達し、コラーゲンやエラスチンにダメージを与えます。短い時間(約3分くらいから)でも紫外線を浴びてしまうことで肌へのダメージがあると言われており、無対策の状態の場合、肌のハリが失われるのでしっかりと紫外線対策を行う必要があります。

 

紫外線による目の下のたるみ対策ポイント!

紫外線対策は日焼け止めだけでなく、化粧下地、ファンデーションを上手く活用して、肌に負担をかけずに紫外線対策を行うのが基本です。
ちょっとゴミ出し、休日のお買いものといった時にもファンデーションなどで紫外線対策はしっかりとしておきたいポイントです。

 

また、外出時はUVカット加工のサングラスを着用するなど目元の紫外線対策を行うのもおすすめです。

 

目の下のたるみ原因〜化粧品の成分

毎日何気なく使用している化粧品に含まれる添加物は肌によっては負担をかける場合があり、肌が乾燥してしまう原因を作ってしまい、潤い不足による弾力性が失われ目の下のたるみに繋がるケースがあります。

 

化粧品を選ぶ場合は美容成分だけでなく、他の含まれている成分もチェックしたいポイントです。

 

化粧品の成分による目の下のたるみ対策ポイント!

化粧品選びは自分の肌質に合っているか?というのが大きなポイントで、流行りのアイテムだからと使って、知らず知らずのうちに肌にダメージや負担をかけてしまっている場合があります。

 

まずは自分の肌質に合った、スキンケア化粧品、メイクを決めるということが大切です。

 

目の下のたるみ原因〜洗顔・クレンジングによる影響

朝起きた時の洗顔、毎日するメイクを落とすクレンジングによっても、目の下のたるみを招いてしまう原因になるケースがあります。
特にクレンジングは濃いアイメイクが好みの方、濃くなくてもアイメイクを重ねる、ウォータープルーフ仕様のマスカラなどを落とす際についこすってしまうという習慣の方が多いです。

 

クレンジングはメイクに合ったものを使わないと、必要以上に皮脂や潤いを落としてしまう乾燥の原因にもなり、乾燥は目の下のたるみの大きな原因でもあります。

 

洗顔・クレンジングによる目の下のたるみ対策ポイント!

クレンジングは顔のポイント別に使い分けをするのがポイントです。アイメイクなどはポイントメイクリムーバーなどの専用クレンジングを使うこと、また、クレンジングをする際にはしっかりとメイクに馴染むように乳化作業を怠らないといった基本ですが、ついサボってしまいがちな習慣は数年先の目の下のたるみの原因にも繋がります。

 

特に慢性的な目の下や目元の乾燥が気になっているという方はクレンジングの種類や方法を見直したことで、乾燥が落ち着いたという方も多いので、改めてクレンジングや洗顔の方法を見直しましょうね。

 

クレンジング選び・方法のおさらい
  1. クレンジングは普段のメイクに合わせて種類を選びましょう。
  2. ナチュラルなメイクの方は洗浄力が穏やかなミルクタイプやクリームタイプもおすすめ
  3. カッチリメイクの方はオイルタイプ、リキッドタイプの活用もポイント
  4. 乾燥が気になる方はミルクタイプやジェルタイプもチェック
  5. ポイントメイクは専用クレンジングを使用
  6. こすらずにメイクにのせて馴染ませる
  7. 乳化作業が必要なクレンジングは乳化をしっかりと行う
  8. すすぎの水の温度は32度くらいが目安
  9. 洗い残しが無いようにしっかりとすすぐ
  10. タオルドライはこすらないように注意
  11. 洗顔後は早めの保湿ケア

 

また、手軽さとアイメークも落とせるふき取りシートタイプは外出先やどうしても眠たいという時には役立ちますが、日々のメイク落としとしてはメイク残りや洗浄成分が肌に残ってしまう、肌に圧力や摩擦などの負担がかかりやすいので、避けるのがおすすめです。

 

>>目次に戻る

目の下のたるみケアコスメの種類

目の下のたるみを日々のお手入れでケアする場合の基礎化粧品をチェックしましょう。

 

アイクリーム

目元のケアと言えば、アイクリームです。なぜ通常のクリームではなく、アイクリームがおすすめされるのかと言うと、目元の肌に適した使用感、成分を厳選しているという点があります。

 

目元の皮膚はとても薄く肌への馴染みが良くない、伸びが悪い、テクスチャーが硬めといったクリームの場合は指による負荷や圧がかかってしまう恐れがあります。
また、薄い目元の皮膚は皮脂分泌量も少ないため、保湿が足りず乾燥しやすいです。さらに目を擦る、メイク時にかかる負荷、クレンジングでかかる負荷などダメージを受けやすいため、通常のクリームよりも保湿力が高い成分を厳選しつつ、肌のハリをしっかりとサポートしてくれる目元のための成分を集中的に配合しているという点でプラスアルファで使いたいアイテムとなっています。

 

>> 目の下のたるみケアで選ばれているアイクリームはこちら

 

化粧水

目元の皮膚はとても薄く皮脂量も少ないです。そのため、保湿が重要となるわけですが、その前に乾燥した肌にしっかりと潤いを届ける必要があります。
また、角質層にしっかりと潤いを与えるだけでなく、肌環境を整えてハリのある健やかな状態を作るのに化粧水もしっかりと選びたい所です。

 

>> 目の下のたるみケアで選ばれている化粧水はこちら

 

美容液

化粧水で潤いを与えた後にはさらに濃密な潤い・保湿成分、さらには若々しさを後押ししてくれる美容液もチェックしましょう。
美容液は化粧水よりも保湿性が高いため、潤いを与えながらも乾燥を守るのに重要な役割を担っています。

 

また、各スキンケアブランドは美容液を主役のように捉えて力を注いでいます。その分お肌が喜ぶ成分も贅沢に使用されていますので、目元の美しさ・若々しさを保つためには美容液は年齢肌対策で重要なハリケアのポイントです。塗るボトックスなんて称される「デュクルールの美容液アルジェプラス50」など目元などのピンポイントケアをテーマとした美容液など目元・口元の表情シワ対策に役立つ美容液は多いです。

 

>> 目の下のたるみケアで選ばれている美容液はこちら

 

パック・アイパッチ

目の下のくすみなど古い角質が影響する暗い印象を与える悩みをお手入れしたい時におすすめな古い角質ケアのタイプ、他にも目元を集中的に保湿、美容成分を届けることをテーマとした目元用パックやアイパッチは寝ている間の集中ケア、週に1度のケアで活躍してくれる目の下のたるみ対策で役立つアイテムです。

 

古い角質対策はお肌の印象を明るくするだけでなく、肌本来のターンオーバーサイクルを保つのにも必要なお手入れです。
最近くすみがちという方におすすめなお手入れです。

 

>> 目の下のたるみケアで選ばれているパック・アイパッチはこちら

目の下のたるみ対策の保湿に役立つ化粧品の成分の特徴

目の下のたるみ|困る女性

目の下のたるみは、気になり出した時が集中ケアを始めるサインでもあります。
年齢と共に不足していく、潤いや保湿成分をスキンケアで補い、保湿をサポートすることで、生成スピードが落ち保湿力が衰えた目の下のたるみの進行を緩やかにすることができます。

 

そんな目の下のたるみを解消するために役立つ化粧品にはどのようなものがおすすめなのでしょう?

 

目の下のたるみ対策の成分

コラーゲン

目の下のたるみ|成分コラーゲン

私達の肌の土台になり、ハリを支える成分として有名なのが、コラーゲンです。コラーゲンが低下した肌は皮膚の細胞と細胞との結びつきがもろくなり、しわやたるみの原因となります。

 

特に目元の皮膚は薄いため、外部からの刺激にも影響を受けやすく、乾燥しやすい箇所でもあるので、目の下のたるみが起きやすいと言われています。
スキンケア化粧品に含まれるコラーゲンは肌に浸透して肌の弾力をアップさせるという働きではなく、肌の表面や角質層に留まり保湿の役割をサポートします。

 

コラーゲンは元々分子サイズが大きく浸透しにくい、吸収されないと言われていましたが、最近では各化粧品メーカーやサプリメントメーカーで採用されるコラーゲンは低分子化されたコラーゲン、コラーゲンペプチドが配合されていることが多く、より浸透性を高める工夫が行われています。

 

ヒアルロン酸

目の下のたるみ|成分ヒアルロン酸

目の下のたるみの乾燥をサポートする成分としてコラーゲンと並び有名なのが、ヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸は保水力が高く、肌の保湿をサポートしてくれます。

 

人は体内に元からヒアルロン酸を持ち、コラーゲンと同様に年齢と共に減少していきます。
また、テトラヒドロジャスモン酸、テトラヒドロジャスモン酸Naが配合された化粧品は注目されています。

 

セラミド

目の下のたるみ|成分セラミド

セラミドは肌表面でバリア機能を果たしており、外部からの刺激などから肌を守るのにも重要な成分です。
水分保持、肌の保護といった、目の下のたるみの予防の観点でも重要な役割を果たしています。

 

乾燥した肌はセラミドが不足している状態でもあり、目元や目の下の皮膚はさらに外部からの刺激に弱い状態になりやすいため、スキンケア化粧品でもセラミドを補うことが潤いや保湿力を目的としたケアでは必要な成分の一つとして挙げられることが多いです。

 

エラスチン

目の下のたるみ|成分エラスチン

エラスチンはコラーゲンと同様に肌の弾力、しなやかさを支える成分の一つで、コラーゲン同士を結び付ける役割を持っており、弾力性が高い性質から、肌のハリにも関わる成分と言われています。

 

そのため、エラスチンが不足した肌はたるみが起こりやすく、目の下のたるみケアでも補いたい成分の一つです。

 

目の下のたるみが見られる肌を弾力があり、瑞々しい潤いのある状態を保つために欠かせない成分です。
スキンケアだけでなく、食生活の中でたんぱく質、ビタミン、ミネラル、アミノ酸などをバランス良く摂ることで、体の中でコラーゲンなどの肌を作る成分が生成されますので、食生活とスキンケアの両方を見直すことが目の下のたるみ対策では重要なポイントだと言えます。

 

目の下のたるみ・目元のたるみの原因の詳細ページへ

 

>>目次に戻る

目の下のたるみケア化粧品を選ぶ時のポイント

価格面からみるコストパフォーマンス
配合されている保湿成分
お肌の状態との相性
継続しやすい使い方ができるもの
ピンポイントで目元のケアができる化粧品

 

 

以上の点は目の下のたるみケア化粧品を選ぶ時のポイントとし、必ずチェックしましょう。
また、自分の肌に合うかをチェックできるトライアルセットがある化粧品や初回限定で大幅に割引をしていてお試ししやすいキャンペーンが用意されている化粧品はお試しやすいので、チェックしたいポイントです。


 

>>目次に戻る

目の下のたるみ対策の食生活に役立つサプリメントの選び方

目の下のたるみ|サプリメント

目の下のたるみが気になり、毎日しっかりとケアしているけれど、中々期待した変化が感じられないという方はサプリメントなどの体の内側からのケアに目を向けてみるのも一つのポイントです。

 

まず、肌はスキンケアを行うことで、不足しがちな潤いを保ち、外部からの刺激から肌を守ります。
ただ、みなさん肌自体を作るのは、スキンケアではなく、体の中から生み出されているという点を軽視してしまいがちです。

 

食生活・生活習慣の乱れ

どれだけ肌に良いと言われる化粧品を与えても、土壌が悪く作物が育たないのと同じように、肌自体が不健康な状態では、肌は応えてくれません。
食にこだわり、健康的な生活を行っている方は自然な衰えはあるものの、同年代の方よりも若々しさを保っている方が多いです。

 

健康的な肌を作るのは食事からとも言われており例えば、

  • ビタミンやミネラルといった栄養
  • 肌を作るのに欠かせないたんぱく質、アミノ酸
  • バランスの取れた脂質
  • お通じなど体の巡りにも関わる食物繊維

当たり前のようですが、現代人の食生活や生活習慣では得られる栄養は減少傾向で失われる栄養は増加傾向にあります。
こういった点を補ってくれるのがサプリメントなどの栄養補助食品です。

 

女性らしさをサポートする美容サプリに注目

サプリメントは栄養補助の役割ですので、基本的なビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養素以外に女性らしさをサポートしてくれる美容成分などを含んだサプリが登場しています。

 

注目はプラセンタサプリ

近年、女性の間で注目され、話題になったのがプラセンタです。

 

プラセンタは胎盤のことを指し、胎盤には赤ちゃんを育てるのに必要な多くの栄養を送る場所でもあり、天然で核酸やアミノ酸、ビタミンやミネラルを含んでいます。
細胞の新陳代謝を促す成長因子など健康的な肌を作りだすのに嬉しい栄養の宝庫とも言える成分です。

 

サプリメントに含まれるプラセンタの原料

サプリメントなどに使用されているプラセンタは主に豚や馬、羊といった動物由来のプラセンタで、人間の胎盤と同様に豊富な栄養が含まれており、サプリメントやドリンクだけでなく、保湿成分や美白成分として化粧品などにも使用されています。

 

中でも馬由来のプラセンタはアミノ酸含有量の豊富さ、原料の安全性の高さなどから、人気があります。

 

 

新たな健康的な肌や肌を支える細胞を作るためにも食生活の見直しとサプリメントなどでの補助を検討してみるのも、目の下のたるみ対策だけでなく、肌全体、体全体の健康にも繋がります。


 

 

 

>>目次に戻る

 

目の下のたるみケアにはどんな方法があるの?おすすめは?

目の下のたるみを自力でなんとかしたいといった方の予防や対策のためのセルフケアは基礎化粧品でのお手入れを含めて沢山あります。
それぞれ日々の生活の中で行えるものが多いので、自分に合った方法で取り入れたいですね。

 

美顔器

40代、50代、60代といった方の今、感じる目の下のたるみをしっかりとケアするのにおすすめなのが、美顔器です。
手でのフェイスマッサージでは再現できない絶妙な圧や振動を与えながらたるみを感じる目元の肌・肌の下の組織をケアできます。表情筋のエクササイズの一環としても役立つので、目の下のたるみを何とかしたいという方は基礎化粧品でのお手入れだけでなく、美顔器にも注目しましょう。

 

美顔器といっても

  • レーザー
  • フォトフェイシャル
  • RF(ラジオ波)
  • 超音波
  • 高周波
  • EMS
  • イオン導入
  • エレクトロポーション
  • 美顔ローラー
  • ライトセラピー
  • 炭酸

といった会社や機種によって機能に違いがあります。
人気で知名度が高いものだとパナソニックやりファなどは電気屋さんなどでもよく見かけますよね。

 

自分の目の下のお肌に合わせた美顔器選びは種類も沢山あってわからないことが多いです。
人気や口コミでの評判が良い美顔器をチェックしつつそれぞれの美顔器の特徴を理解して目の下のたるみ対策に活かしましょう。

 

>> 目の下のたるみ対策におすすめな美顔器ランキングへ

 

目の下のたるみケアのエクササイズ

目の下のたるみケアのストレッチ
  1. 目を閉じた状態で眉毛を上に引き上げる
  2. その状態をキープしたまま目を開ける
  3. 頬を伸ばすように口を開ける
  4. この状態を5秒キープ

これによって目元や頬周りの表情筋に刺激を与えることができます。

  1. 目を細く(眩しい時の目をイメージ)する
  2. 細めた状態からまぶたを上に持ち上げるようにしてキープ※口をすぼめるように目をすぼめていく
  3. この状態を10秒キープ

このセットを5回セット繰り返します。ストレッチをすると眉毛から目尻、頬付近が温かくなります。血行も良くなるのでおすすめです。

 

>> 目の下のたるみ対策のトレーニングへ

 

目の下のたるみケアのつぼ押しマッサージ

目の下や目の周りにはつぼが存在しています。このツボを押すことで巡りもよくなり、むくみ対策にも役立ちます。
目の周りのつぼには

  • 球後:目頭
  • 魚腰:眉毛の中心部分
  • 瞳子りょう:目尻から1cmほど外側
  • 承泣:下まぶたのくぼみの真ん中あたり
  • 四白:承泣から指1つ分、下がった所
  • 太陽:目尻からこめかみに向かってくぼみがある箇所

などがあります。目の周りを繊細ですので、強く押すのではなく、指の腹を使って優しくゆっくりと押してあげるのがコツです。

 

>> 目の下のたるみ対策のマッサージへ

 

>>目次に戻る

 

目の下のたるみ解消のためのクリニック・エステ

目の下のたるみケアは様々なアプローチがありますが、もっとも変化を実感することができるのは物理的なケア・治療が行える美容クリニック、形成外科、美容外科、美容皮膚科、もしくはプロのエスティシャンによる施術プラス最新美容マシンによるケアができるエステです。

 

現在では北は札幌から始まり、仙台、富山、東京、大阪、神戸、名古屋、広島、福岡など大きな都市には有名クリニックが存在しています。
筆者の知人は目の下たるみ治療で有名な宝塚の塩崎クリニックにお世話になったという方もいらっしゃいます。

 

コストの面では化粧品などでのお手入れよりも費用がかかると感じますが、実際には1回の施術や治療で目に見えて変化を感じさせてくれることが多いため、満足度という面では断然こちらが高いです。

 

例えば目の下のたるみ治療ではヒアルロン酸注射なども有名ですが、近年ではサーマクールなど切らずに肌へのダメージも少ないダウンタイムがほとんどいらない治療も登場しています。

 

ただし目の下のたるみ治療はクリニックによって技術の面で違いもあり、万が一の失敗を避けるためにもクリニックやエステ選びはもっとも重要なポイントで価格面だけで比較するのは注意したいです。

 

整形などでも失敗することもあるくらいですし、満足がいかないと新たな費用もかかってしまうことが考えられます。

 

>>目次に戻る

 

目の下のたるみを治す・除去する治療法や手術

目の下のたるみを治したい、除去したいといった医療的な治療をお探しの方もいらっしゃると思います。
目的に合わせた治療を見つけることはクリニック選びにも影響しますので、治療の特徴を理解しておくことは大切です。

 

また、信頼できるクリニックや俗に言う名医が在籍しているクリニックなどは手術に関する情報をしっかりと開示しているクリニックもあります。
整形以外でも目の下のたるみ治療は沢山あり、ホームページなどでも手術法の細かな説明、手術の症例数、手術動画を公開しているクリニックもありますね。

 

有名な高須クリニックでは目の下のたるみ取り手術の動画や解説動画も公開しています。
だれでも手術失敗はしたくありませんし

 

主な目の下のたるみ解消の治療法・手術

レーザー・サーマクール・ヒアルロン酸注射・ボトックス注射・脂肪注入・脂肪除去・脱脂術・スマスアップ・タイタン

 

目の下のたるみを消したい時に切らずに治療することができるのがレーザー・サーマクール・ヒアルロン酸注射・脂肪注入・脂肪除去・スマスアップ・タイタンなどが挙げられます。

 

跡が残らない手術

また目元の肌の手術として有名なのがレーザーやサーマクールです。さらに顔全体のリフトアップをするという意味では金の糸も有名です。

 

切開手術

切らないことが人気であり主流の目の下たるみ治療ですが、整形手術として目の下の切開では下眼瞼切開法などがあります。

 

>> 目の下のたるみを除去する手術・治療法一覧

 

脂肪除去

切開手術はちょっと不安という方に選ばれているのが目の下の脂肪除去手術です。顔の表面にメスを入れず、短時間で終わり、傷跡が残らないというのが最大のメリットです。

 

そのため、ダウンタイムもありません。

 

>> 目の下の脂肪除去手術についての詳細ページへ

 

>>目次に戻る

 

目の下のたるみ対策で話題のメスを使わない治療法サーマクールとは?

サーマクール治療法とは?

サーマクール治療法とは、美容整形外科や美容クリニックなどで施術を受けることができるリフトアップ法です。
元はアメリカの医療機器メーカーが開発した、しわ・たるみ治療器です。

 

メスを使わずにできるたるみの美容外科治療

メスを使った大掛かりでリスクのある手術とは違い、メスも注射も使わないのでリスクも少なく自然なリフトアップが可能です。

 

熱を使ってギュッと頬を引き締める方法で、ダウンタイムが無く、腫れもほとんど出ないため、当日からメイクをすることも可能です。

 

入院する必要が無いので、仕事を休んだりする必要も無く、家族や会社の人にサーマクール手術法を行ったということがばれずに過ごすことも可能な上に手術を受ける負担が少ない点がメリットだと言われています。

 

一般的な効果の持続時間と期間

施術を受けると、1週間の急性反応期、1〜2ヶ月の即時効果、2〜6カ月の遅延効果があり、それぞれの時期で違いが出始めますが、半年から1年は最も良い状態を維持することも可能だと言われています。

 

また、1回の施術でも効果がありますが、1年に1回リピートしている患者さんも多いです。

 

サーマクール手術法は顔のたるみを治せる?

サーマクールは顔のほうれい線、たるみやしわに有効だと言われており、実際にサーマクール手術法を受けると、キュッと頬が引き締まって若返って見えたり、リフトアップ効果で口元が上がって見えます。

 

口角が下がっていると機嫌が悪いように見えていた方も、普段から良い表情に見えるので周囲から見た印象もアップします。

 

首にもサーマクール治療を使うことができるので、年齢が出やすい首の肌ケアに選ばれるケースもあります。

 

目の下のたるみにサーマクールは効果的?

サーマクール手術法は、メスや注射も使わずに熱の力を使ってギュッと顔を引き締めます。
また、最近では目元の皮膚や眼球などへの影響を考えて作られた目元専用のサーマクールも登場しており、今まで以上に目元や目の周り、目の下のたるみやくぼみのお悩みの方が治療を受けています。

 

サーマクール治療を受けて完治するまでの期間

まず、サーマクール治療は、メスや注射を一切使わないので、ダウンタイムはほとんどありません。熱の力で顔をギュッと引き締めるような手術なので、冷やす時には少し我慢することになります。

 

治療回数は、1回でも効果は得られるものの、継続的に半年から1年に1回行った方が効果が継続しやすいと言われています。

 

メスを使用しないこともあり、痛みが残ることは無いですが、まれにほてり感、腫れ感を感じる方もいるようですので、不安な方は事前のカウンセリングでしっかりと確認、スケジュール立てをしたいですね。ただ、ほてり感、腫れ感はほとんどの場合数日で収まりまると言われています。

 

サーマクール治療の費用は?

サーマクール治療の一般的な費用は10万円から30万円弱となっており、クリニックによって設定金額は変わります。
また、治療範囲によっても金額が変わるため、事前カウンセリングなどでしっかりと確認したいですね。

 

クリニックによってはキャンペーンを行っているので、上手く活用したい所でもあります。
ただ、料金だけで比較してしまうと、技術や顧客対応という面で、合わない場合もあるので、事前カウンセリングは必ず受けるようにしましょう。

 

 

サーマクール手術法を行うと、持続効果は半年から1年ほどですから1年ごとにサーマクール手術法を行うという方も多いです。
自分の自然治癒力を活かした治療法なので、1回でも効果がありますが継続することでさらに効果が期待できます。

 

 

実際にサーマクール手術法を受けた方の写真を拝見すると、口角が下がった印象の人の口元がキュッと上がっていて自然な感じに仕上がっていました。
男性もサーマクール手術法を受けると、頬がすっきりして口角が上がって強面の印象が爽やかな好青年に変わっていました。

 

整形手術とは違って、自然な変化なので周囲にも気がつかれにくいのに若返ることができるのでオススメの方法です。


 

サーマクール治療を行っているおすすめクリニック

目の下のたるみ|KM新宿クリニック

 

 

>>目次に戻る

目の下のたるみに即効性のあるリフトアップケア

目の下のたるみをケアするアイテムはいくつかの種類のアイテムがあります。
商品ごとにアイテムの効果や特徴はそれぞれ異なります。
ここではそれらの商品をタイプ別に解説していきます!

 

目の下のたるみを引き上げるリフトアップテープ

目の下や目尻などたるみが気になる時に直接的なケアとして知られているのがリフトアップテープです。美容テープとも呼ばれることがありますね。他にも「たるみ引き上げテープ」、「デザインテープ」、「整形テープ」などの商品名でも販売されています。
リフトアップテープは肌に直接貼って目元を引き上げることができます。商品によってですが、寝る前のスキンケア後に貼ったり、付けた状態でメイクをしてお出かけということも可能だったります。

 

厚みはとても薄く、色も透明だったりと付けていて目立たないことに配慮しているのも特徴です。
リフトアップテープはテープで肌を引き上げるだけでなく、その状態をキープすることでフェイスラインの矯正にも働いてくれるため、基礎化粧品でのお手入れとは違うエクササイズ的な要素も持っています。

 

目の下のたるみ取りシールなどのリフトアップテープを張ってたるみを引き上げるので、たるみを目立たなくするのに即効性があり、瞬間リフトアップアイテムの定番でもあります。

 

>> 目の下のたるみをリフトアップテープで目立たなくする

 

リフトアップベルトで目の下のたるみを目立たなくする

リフトアップテープと同様に物理的な方法で目の下のたるみを目立たなくするアイテムです。
半円状のベルトで端にクリップのような留め金ピンが付いており、両耳の上部分の髪の毛にひっかけるように装着して顔全体をリフトアップするように引きあげるといった使い方でたるみを目立たなくしてくれます。

 

目の下や目尻、フェイスライン、おでこといった箇所のたるみやしわを目立たなくするほか、小顔に見せたい方にも愛用している方は多いです。
また、寝る時などに使用する矯正をテーマとしたリフトアップベルトもあり、このタイプの場合には顎から頭頂部までを覆うような形で包み、リフトアップしながら顔の引き締めながらたるみを引き上げるように矯正するというのが特徴です。

 

リフトアップテープのように肌に張り付けることがないので、肌への負荷は少ないですが、装着感が合わないと痛みを感じることもあるので、サイズなどフィット感にこだわることでストレスが少なくなります。

 

>> リフトアップベルトで目の下のたるみを解消!その効果は?

 

>>目次に戻る

目の下のたるみをあきらめる前に

目の下のたるみ|解説する女性

目の下のたるみや目元のしわを年齢によるものと、あきらめてしまう前にたるみの原因の解消と適切なスキンケアを行うことで衰えを遅らせたり、印象を若々しく保つことは可能です。

 

年齢を重ねて衰えてしまうことは自然によるものでもあり、悪いことではありませんが、実年齢よりも若く見られたらやっぱり嬉しいですよね。

 

また、実年齢よりも年上に見られることを防ぐことが出来れば、毎日の中でちょっとした嬉しい時間を味わえます。

 

毎朝、鏡を見てため息をついてしまっている方もすっぴんに自信がないと化粧が濃くなってしまったり、お肌にとって悪循環になってしまわないように健康的で若々しいお肌を作りあげていくことは大切なことだと言えます。

 

ご紹介した情報であなたの目の下のたるみや目元のしわなど、目の周りのお肌のお悩みを解消するのに役立てていただければ嬉しいです。

更新履歴